大学現役合格を目指すなら 横浜SMC予備校

トップページ 個人情報保護方針 お問い合わせ
指導方針 | コース案内 | 入会案内 | 資料請求 | F.A.Q. | アクセス | スケジュール | 講師紹介 | 講師日記 | 合格実績 | 卒業生の声

当予備校では、高1・高2生及びその保護者を対象とした個別無料学習相談会を実施しております。進路の悩みやこれからの学習方法など、当予備校の専任講師がご相談を承ります。随時受付をしておりますので、お電話にてご予約の上お越し下さい。

※成績などが分かるデータ(学校の成績表や模擬試験の結果表など)がございますと、より効果的かつ具体的な進路・学習相談が出来ますので、お持ち頂ければ幸いです。
※個別説明会は当予備校の無料体験参加を前提とはしておりません。進路・学習相談のみをご希望の場合でもご遠慮なくお申し込み下さい。歓迎いたします。

「なんとなく大学へ行きたい」「なんとなく○○大学」「なんとなく○○学部」と思っていませんか。また、受験校を直前に決めようと思っていませんか。

確かにそれで大学に合格する人もいます。しかし、よく考えてみてください。次に行く学校(大学)の多くが就職する際、「最終学歴」として記入することになります。理系の人は、一生専門とする内容の基礎を学ぶ場となります。それを「なんとなく」で決めてよいのでしょうか。文系・理系問わず、中には大学で国家資格を取らないと就けない業種もあります。つまり、人生の中で大きな方向を決めかねないのが大学受験です。
さらに言うと、「なんとなく」で忙しい高校生活の中で、勉強する気になりますか。

私達SMCは、この「なんとなく」を具体的にすることが、勉強や大学受験に対するモチベーションにつながると考えております。学校、部活、友人で忙しい高校生が勉強するためには、明確な目標が必要となります。これを、本人や親御さんと共に常に考えていきたいと思っています。

もちろん、1回で決まるはずがありません。自分の人生をすぐに決められる人はそんなにいません。途中で変わっていくことも多いです。私たちは合格するまで一緒に考えていきます。

また、受験には「作戦」も重要です。年々複雑化する大学受験。受験形態はもちろんのこと、学部・入試日程・配点など検討しなければならないことはたくさんあります。これを安易に考えるのはもったいないです。自分の力を最大限に発揮し、合格する方法があるはずです。これは、本人の強みや弱点を熟知し、そして受験に精通している人間がいることにより本人の負担が大幅に減るはずです。私たちは、この役割を担っていきたいと考えます。

今回は、当予備校の「進路指導」についてご紹介したいと思います。多くの予備校の進路指導というのは「チューター」もしくは「塾長」が指導にあたっています。しかし、当予備校ではお子様と保護者様を中心として、各教科担当がチームを組み指導にあたります。そのメリットとして以下の3点が挙げられます。